11月も今日で最後ですね!こんばんは☆▽・ェ・▽ノ""

つのらんです。

 

本日からまたよろしくお願い致します♪

 

あっという間に明日から12月なんですね〜

 

くまんごさんの記事にもありましたが、最近また雪が積もって冬らしくなってきましたよね!

 

道路によっては雪よりも氷がはっていて、ツルツル路面になっているところも多いのではないでしょうか!

 

12月と言いますと、つのらんの職場は繁忙期で、忙しい時期を迎えます☆

 

仕事があることに感謝…☆と思いつつも、忙しさに我を忘れてしまうことも多々あるつのらんです…(゚ー゚;

 

常にお祈りを忘れず、明るくニコニコ(^○^)いられるよう、努力させて頂こう!!と思います。

 

 

青年部青年飛翔部の皆さんにお知らせです☆

 

12月4日(日)13:30〜15:30

札幌支部集会室2

にて、青年部卒部式が行われます!

 

たくさんの青年部員&青年飛翔部員で卒部されます青年部の方々を送り出しましょうね〜☆

 

皆さんの周り、地区・班にも今までお世話になった卒部される青年部の方がいると思います☆

 

その方たちへの感謝を今一度思い返して、当日は暖かく笑顔あふれる青年部卒部式☆にしましょう。

 

それでは☆

つのらんでした〜☆

 

 

こんばんは!くまんごです〜!

画像が下に貼れず、冒頭から申し訳ありません。

 

今日も雪がちらついていますね。


運転には十分に注意致しましょう。

 

突然ですが、北海道弁で、とても寒いことをしばれると言います。

 

最近は、しばれることが少なくなったせいか、周りでしばれると言っている人が減った気がします。

 

他にも押すつもりは無かったが押してしまった時、押ささった!と北海道人は言いますが、本州の方では言わないそうです。

言葉が通じず、このようなやり取りになりました。

 

Aさん:「なぁに、その押ささるって?」

 

Bさん:「押すつもりなかったんだけど、押ささっちゃって」

 

Aさん:「間違えて押したんでしょ?」

 

Bさん:「いや、そうじゃなくて、押すつもりは無かったんだけどね。」

 

Aさん:「う〜ん??よくわからない。」


なかなか上手く伝わりません。


確かに間違えて押したのだけど、意図しなかった間違え方をしたようなニュアンスを感じて欲しかった。

こんな時、ニュアンスって難しいなぁと思いました。

 

この話は、電話のボタンが押ささった話でしたが、なかなかぴったり当てはまる答えが出なくて職場で、しばらく、その話題で盛り上がりました。

 

最後には、
Bさん:「じゃ、押ささった時、なんて言うの?」

 

Aさん:「間違えて押してしまった!かな。」

 

Bさん:「ふーん。押ささるは北海道弁だったんだ。」

 

そんなやり取りを何人かでしていました。

一つの言葉でこんなに盛り上がるなんて!楽しい雑談の時間にすっかり心がほぐされました🎶

 

笑いが起きる時間があることに感謝ですね(^_-)

 

ちなみにインターネットで押ささるを調べるととても便利な言葉と出てきました。

気になる方は検索してみて下さい。

 

3日間、ありがとうございました(^_-)

こんばんは!
くまんごです。

今日の札幌は、昼間に少し雪がちらつきました。明日も降るようなので、暖かくして過ごしましょう(^_-)


さて、今日は、敬遠しがちなお導きの話題をさせていただきたいと思います。

 

信仰の手引きP15にお導きとはの部分を以下抜粋させていただきます。

 

お導きとは

人を救い導くという意義は二つあります。一つは入信、つまり御守護神様と御つながりした人が御教えを理解し、喜びであゆめるように導くということです。

 

すなわち、誰もが御守護神様、二代様の御守りの中に幸せに生きられるように導くことです。

そのように導いていくうえで必要なのが「ふれあい訪問」や「ミニ会合」のあゆみです。

 

このように頂いています。

 

以前は、お導きとは、新しい方をお連れして御札を頂いてもらうところまでが御導きのご奉仕だと思っていました。

ところが、何度か声をかけて参拝にお連れしても御札を頂いてもらえないことが続きました。

 

そんな時、帰り道一緒になった青年部の信者さんに、ポツリとお導きが上手くいかないと打ち明けたことがありました。

すると、友人の幸せを願って、御導き出来るように行動したんでしょ、それは立派な御導きのご奉仕だよ!
気を落とさないでね。とアドバイスをもらったことがありました。

 

その言葉が嬉しく心に残っていました。

 

その後、月刊誌や体験紙の中でも、お伝えすることを拒んでいたが、少しでも役に立てるならと遠くに住む知人に霊波之光のお知らせしようと手紙を書いていると悩んでいた体の調子が良くなった。という体験を読む機会がありました。

 

御導きをしてから霊波をいただくのではなく、させて頂こうとする心に先に霊波をいただくのだと身を持って感じました。

 

また、今日はブログを書くために信仰の手引きを久しぶりに開かせていただいて、訪問やミニ会合も信者さんを導くことにつながっているのだと学べました^ ^

 

長文にお付き合いくださりありがとうございました!

こんばんは。くまんごです(≧∇≦)

 

今日から3日間、お付き合い下さい⤴︎

 

年末も近づき、少し気忙しくなってきましたね。

そんな時ほど祈りが大切だと感じることがありました。

 

以前にいつもは仲良くしている人に、感情が出てしまい相手も感情的にさせてしまいました。

また、絶対自分は悪くないなど我を通してしまいました。

 

すぐにお祈りに切り替え、和解の心になれたら良かったのですが、感情を引きずってしまう時に参拝し御祈願をいただきました。

 

心作りの時間に聞いたお話が、やはり和解する心の大切さのお話でした。その後、心の切り替えが出来、相手も同じように悪かったと思っていることがわかり和解出来ました。

 

誰にも相談していないのに、参拝のおりに礼拝堂の話の輪の中に入ると自分に必要な話を聞けたことは今までに何度もありました。

経験されている方も多いのではないでしょうか。


札幌支部のレリーフは祈りです。
体験シリーズ12話「祈り」も小樽の信者さんがモデルになっています。

 

祈りとは行動であると御教えいただいています。

心が向かない主人公に何度もふれあう班長さんから、その御教え学ばせていただけます。

 

御守護神様、二代様の御尊顔を思い浮かべながらお祈りさせていただくと心がスッキリして、もっと前進しよう!と思えます^ ^

 

 

明日から週明け月曜ですが、しっかり祈りを持って頑張りましょう!

こんばんは☺きつねってぃです!

 

 

今日は、大掃除奉仕の日でした。
たくさんのご奉仕の方が、細かいところまでキレイにお掃除をしてくださいました✨✨


年末になりつつあります…きつねってぃのお部屋も大掃除しなくてはっ(>_<)

普段から整理整頓は心がけています!
御教えの一つでもありますね✨
片付けると心もスッキリします(^-^)/

さぁ、新しい年を迎える前にやり残した事はないですか?
まだあと1ヶ月❗
きつねってぃもまだまだ前進していきま〜す❗❗


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Selected Entry

Archive

Mobile

qrcode

Link

Search